検索タグ:製作雑記

【製作雑記】雨衣カノジョ:その4「仕様いろいろについて」

2016/7/31
タイトルサンプル

お久しぶりです、はとのす式製作所です。
c90が目と鼻の先になってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
弊サークルでは奇声や呻吟を漏らしながら作業を続けております。

さて、今回は「仕様いろいろについて」です。
ゲームの細かな仕様について、書いていこうと思います。

【製作雑記】雨衣カノジョ:その3「キャラクターの詳細について」

2016/7/23
d2f7481f54c21068f8619fddd3633ebb2

お久しぶりです、はとのす式製作所です。
暑い日々が続いておりますが、体調などお崩しではないでしょうか。

ついに「雨衣カノジョ」の特設ページが公開されました!
声優様も発表され、これはもう逃げられないなという感じがしますね!

さて、今回の制作雑記はキャラクターについてです。
ある意味で作品の目玉であり、勘所でもございますね。

【製作雑記】雨衣カノジョ:その2「あらすじ・世界観」

2016/7/2
d2f7481f54c21068f8619fddd3633ebb2

お久しぶりです、はとのす式製作所です。
じめじめしたりからっとしたりの日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。

「雨衣カノジョ」制作雑記第二弾。
今回はあらすじ・世界観についてです!

【製作雑記】雨衣カノジョ:その1「雨衣カノジョはこんなゲーム(仮)」

2016/6/26
d2f7481f54c21068f8619fddd3633ebb2

お久しぶりです、はとのす式製作所です。
コミケが徐々に近づき、真綿で首を絞めらていくような日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日から「制作雑記」……制作のちょっとしたことについて書いていこうと思います。

【製作雑記】「浪費のあと(all money spend to the…?)」14/11/15

2014/11/15

お久しぶりです、はとのす式製作所です。

例によって雑記ですので、適当なことを書きなぐっております。
ご容赦いただくと同時に、オフィシャルな発言ではないことをご了承ください。
それと同時に、弊サークルのことをなんとなく心のどこかにとどめておいてくれると大変よろこばしいです(イベント前とかに思い出していただけると、なおありがたいです!)。

弊サークルは「ボクはともだち。」を製作しておりますが、ゲームを作っていると少なからずお金がかかります。
趣味というものはお金がかかるのは当たり前なので、弊サークルのメンバーはわりと作業のためのお金の惜しみません。
きっとゴルフとか始めるといきなりいいドライバーとか買うタイプの人間の集まりだと思います。

ただ作業するのにそんなの必要ないよ嘘つきとおっしゃる方も多いと思いますが、これは「趣味のためにお金を使った!」という自分が好きなのです、きっと。

イラスト担当はペンタブレットなどにお金をかけているようです。

シナリオ担当はキーボードに、すごくではないですがお金をかけています。

シナリオを書く上で必要なのはパソコンとキーボードとソフトくらいなのですが、ソフトはWordとメモ帳があれば事足りますし、パソコンもしかりです。

「タイピングしてて気持ち良いものがいいなぁ」という願い事叶えていきましょうとシナリオ担当は小生意気にもメカニカルキーボードという非常に大音量でタイピング音が出ることでネコが嫌がりどこかにいくという猫よけのペットボトルくらい便利なものを使っております。

image

シナリオ担当のネコ(大あくびしていて間抜け)

使っているのは、ダイヤテックFKBN108MC/JB2というものだそうです。14000円くらいです(HHKBなど高価なものは3万円くらいします。すごい!)。いつタイピング速度が音速を超えソニックブームを出現させてもいいように、もうひとつ予備を持っています。
こんなに良いものを使わなくてもいい腕前なのですが、一日に何時間もタイピングするからと、ちょっといいものを使おうと思って購入しました。
このキーボードの青色のキーを使っているのですが、5時間くらいタイピングしているとちょっと疲れてしまうので、次は茶色が気になっております。

他にもお外で作業ができるよう中途半端に重たいタブレットPCなどを使っています。

大体このくらいしか買うものはないのですが、考えてみればまだ必要なものがあります。

それはモニタです。
モニタの大きさは作業効率と関係しているような気がします。

しかしながら文章を書いてる時(シナリオ担当はちょっとした動画を作ったりもしています)はあまり関係ないし、24インチのものを使っているので、問題はありません。

問題はモニタの位置です。

シナリオ担当のモニタの足の部分(立つ部分)が壊れてしまい、壁に貼り付ける以外には立たなくてとても困っていました(すごく作業に差し支えておりました)。

そういえばこの世にはモニタアームなるものがあると思い、「作業のためだから買うしかない!」と購入してみました。

その結果

image

やった! これなら縦スクロール弾幕STGも楽々だ!

モニタの位置が立体的に動くのは楽しくとても便利なのですが、最近では大好きなレタスを食べずにタオルを噛んで空腹を誤魔化しています(タオルはおいしくありません)。

お金が散ったその後でなにが真実なのかわかりました。
貧乏とひもじさのようです。

お金を使うこと、これまさに天国と地獄です。

今回は雑記ではなく、だた書きたいだけの日記になってしまいました。
読んでくださった方ありがとうございます、長々とすみません。
次からはもうちょっとゲームのことを書ければと思います。

それでは失礼します。

【製作雑記】「ポッピングシャワー・パニッシュメント」14/11/08

2014/11/8

お久しぶりです、はとのす式製作所です。

なんとなくでいいので、はとのす式製作所のことを憶えておいていただけたら幸いです。
こちらは雑記となりますので、誤字脱字があったり、正確な情報ではない可能性があります。
ご留意ください。


本日は、弊サークルはとのす式製作所で冬に頒布予定の「ボクとも。」の「バイノーラルおまけCD」に収録される予定の音声を収録して参りました。
バイノーラル収録という楽しい技術に関しましては、前の記事をご参照ください。

はとのす式製作所のバイノーラル耳かき音声はこちら
「不思議っ子ちゃんと耳かき」

今回収録させていただいたのは、おっかない幼馴染こと「風路隣子」です。
image


内容はもうちょっと秘密にするつもりなのですが、くんずほぐれずではありません。
バイノーラル音声ではあるのですが、耳かきではありません。
ある意味変化球ではなく直球ものですので、ぜひ機会がございましたらお願いします!

収録は以前お世話になりました、「Voice Bloom様」にお願いしました。
今回もバイノーラル担当シナリオ担当のふたりでお邪魔したのですが、スムーズでスマートな収録をしていただきました。

恐ろしい風路隣子の声を演じてくださっている声優さんは、体験版に引き続き「西浦のどか様」です。
今回はいろいろな趣旨のセリフを収録させていただいたのですが、可愛らしさと怖さの両方そなわり最強に見えるようになっております。
セリフだけある状態ではひたすら険の強い少女(シナリオ担当の体感です)なのですが、声がつくと奥行きを持った情緒が表現されるので、声の力というものに感服せざるをえません。スゴイ!
隣子を好きだと言ってくださる方がいるのは、お声の力が大きいと再認識いたしました。

気になると思っていただけたのなら、

コミックマーケット87 三日目(火曜日) 西地区“か”ブロック-29ahttps://webcatalog.circle.ms/Circle/11606965/

までぜひぜひ足をお運びください!


さて、収録後はVoice Bloom福田様たちと、ファミリーレストランに向かいました。
バイノーラル担当とシナリオ担当はドリアをいただきましたが、このドリアに粉チーズとタバスコをかけると、とても高カロリーで貧乏人の味方のような食べ物が完成します。
口の中がぴりっとするのでドリンクバーも進みに進み、シナリオ担当のダイエットはもう成功しないだろうと、なにか確信めいたものを感じました。

今回もたくさんお話ができて楽しかったのですが、シナリオ担当の記憶は少し曖昧です。
たしか「レタスが安くなって嬉しい」という話は絶対にしたと思います。
ただそれ以上に強烈なことがあったせいで、どうもぼやけてしまっているのです。
会話は以下の通りです。


シナリオ担当「31アイスクリームに入るのって怖いですよね」
福田様「どうしてですか?」
シナリオ担当「えっ……怖いですよね?(常識だと思っていた事実を打ち破られて動揺)」
西浦様「他のお店はどうなんですか?」
シナリオ担当「スイパラとか、スターバックスとか、サブウェイも怖いです」
バイノーラル担当「なぜ?」
シナリオ担当「入ったら……女子高校生に笑われて……Twitterとかで晒されそうな気がするから……」



この後、皆様が可哀想なシナリオ担当を気遣ってくださり、重い背中を押されて31アイスクリームに向かいました。
シナリオ担当はおっかなびっくりで、汗をじんわりと全身にかいてヒートテックをひとつダメにしそうでした。
するとなんということでしょうか、白い照明は奥まで見渡せるほど炯々と輝いており、店員さんは天使とみまごうほど優しく、注文したアイスクリームはとろけ具合が絶妙で最高でした。

image


本当は100個は食べたいくらいですが、今日は小銭がピッタリ350円あったので、ひとつだけにしておきました。
これだけ美味しいものを食べたのだから、また明日から頑張れるだろうと思いました。

次のイベントは「COMITIA110」です。
ほ34a」ですので、お近くに来た際はぜひ足をお運びください。
持っていくのは「夏の体験版」だけだと思うのですが、もしかしたらご紹介できるものがあるかもしれません!
その機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします!

それでは、読んでくださってありがとうございました。
失礼します。


【製作雑記】「ハロウィン・イミテーション(とc87のこと)」14/10/31

2014/10/31

お久しぶりです、はとのす式製作所です。

「週に一回くらいはブログをつけたらいいんじゃないだろうか、どうせ暇なんだから」と思い、更新をしております。
例によって製作雑記ですので、書きなぐっています。ご了承ください。

今日はハロウィンという行事だったそうです。
ハロウィンと言うと某ゲームのローズマリーさんところの幽霊屋敷(小説版ではローズウォーターという名前でしたね)が思い出されます。
いま思い出してもホテルに止まって宇宙人が出てくるのはどうかと思ってしまいます。

昨日の夕方から朝にかけて、はとのす式製作所のメンバーで集まって打ち合わせを兼ねたおしゃべりをしておりました。
多少のアルコールが入ってたこともあり、酩酊者特有の突拍子のなさと胆力で「なにかボクとも。と関係するハロウィンっぽい絵を描いてみよう!」ということになり10分という制限時間を設けて描いてみることにしました。
以下、その絵です。

イラスト担当
image



シナリオ担当
image



スクリプト担当
image














image


さて、今日はハロウィンの他にもコミケの当落という大きなイベント日です。
いたずら小僧ふんする速報メールが結果を携えてクレマ マーフィルの大理石でこしらえた透き通るようなベージュのタイル道を革靴でコツコツと音を立て、アヴァントスの高級感あふれつつも決して下品ではないドアをとノックし「落選 or 当選!」と叫ぶ、そういう日だとうかがっております。

弊サークルはとのす式製作所はスペースをいただけたようで、ほっと一息。

火曜日 西地区“か”ブロック-29ahttps://webcatalog.circle.ms/Circle/11606965/

ですので、ぜひよろしくお願いいたします。

頒布物はボクとも。のアペンドディスクとおまけボイスドラマCDを予定しております。
お近くにいらっしゃる際には、もののついでによろしければどうぞ。

それでは失礼します。

【製作雑記】「(バイ)ノーラル・ハイ」14/10/22

2014/10/22

お久しぶりです、はとのす式製作所です。

せっかくサイトもあることだし、このままでは我らはとのす式製作所の存在を皆様が忘れてしまうかもしれないと思い、雑記をつけていこうと思います。

もしかするとすぐに飽きてやらなくなると思いますが、よろしければご覧ください。
また雑記は適当に書き殴っているので、正しい情報ではなかったり、ころころを変わったりすると思いますが、それもご容赦ください!

さて、弊サークルはとのす式製作所は冬コミに向けて「ボクとも。」の製作を続けております。

なのですが、ボリュームなどの問題で(1キャラルート、体験版の5,6倍くらいです)c87までの完成が難しそうなので、
現在は「アペンドディスク(体験版の続きを遊べるようになるアップグレードディスク)」と「バイノーラルおまけCD」を製作しております。
サークルの抽選結果は出ておりませんが、作っているのです!

はとのす式製作所のバイノーラル耳かき音声はこちら
不思議っ子ちゃんと耳かき


今日は元気っ後輩こと「比嘉那波」のバイノーラル音声の収録しました。

内容はもうちょっと内緒にするつもりなのですが、くんずほぐれずです。
バイノーラル音声作品ではあるのですが、耳かきではありません。
耳かきでない理由は、作中で語られていますのでぜひどうぞ!


収録は声優様にお願いするのですが、バイノーラルは音の方向などの問題があるので、バイノーラル音声担当シナリオ担当が小生意気にもディレクションなどをさせていただきました。
収録でお世話になったスタジオは「Voice Bloom様」です。
うかがったのは二度目なのですが、いつもスムーズな収録に感服するばかりです。
収録の音やイントネーションなどを見ていただけるのが、とても助かります(田舎者)。

今回はバイノーラルマイクを持ち込みで収録をいたしました。
バイノーラルマイクというのは、なんだか立体的にとれる便利なイヤホンマイクです。
すごいですね、バイノーラルマイク。
これをこういう発泡スチロールの憎いあンちくしょうの耳につけて録音すると、その人が聴いているように収録できるのです。

憎いあンちくしょう

うるさい後輩こと比嘉那波の声優さんは、体験版に引き続き「藍沢夏癒様」です。
面倒なセリフとキャラクターを見事に演じてくださいっています。
1から10までパロディを言っているキャラクターですが、こちらも声優様の力で可愛く仕上がっています。カワイイヤッター!


収録の後は、Voice Bloomの福田様(収録をしてくださっています)たちとスパゲッチィなるものをいただきました。
シナリオ担当はジェノベーゼのパスタをいただきました。ジェノベーゼというのはバジルを刻んでオリーブオイルなどと和えたものだと思います。とても美味しく、ダイエットを忘れるほど食べてしまいました。コーラもたくさん飲みました。

食事も美味しかったのですが、いろいろなお話ができたのがとても楽しかったです。
有意義というとなんだか浅薄な響きなのですが、本当にそういった時間でした。
「週に一度は通いたい」と思ってしまうくらいです。
これだけ楽しいと、また明日から頑張らねばと意気込んでしまいました。


次のイベントは「COMITIA110」です。
持っていくのは多分「夏の体験版」だけだと思うのですが、よろしければぜひお立ち寄りください。
(もしかしたら、他にもなにかあるかもしれません……!)

それでは、またなにかあったら書きたいと思います。
失礼します。

1 / 11
はとのす式製作所

当サイトには成人向けのコンテンツが含まれております。
18歳未満の方、アダルトコンテンツに嫌悪感をお持ちの方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは18歳以上でアダルトコンテンツに興味がありますか?